RI会長・ガバナー挨拶

RI 会長挨拶

ホルガー・クナーク
ホルガー・クナーク
2020-21年度
国際ロータリー会長
ロータリーは機会の扉を開く

ROTARY OPENS OPPORTUNITIES

ロータリーとは、クラブに入会するというだけでなく、「無限の機会への招待」である。

私たちのあらゆる活動が、どこかで、誰かのために機会の扉を開いています。奉仕の行いは、その大小にかかわらず、 助けを必要とする人たちのために機会を生みだすものである。奉仕プロジェクトを通じて会員自身や受益者の人生をより 豊かにするための道を開くのがロータリーである。

このマークは誇りのシンボル歯車のロータリーゴールド、ローターアクターを示すクランベリーレッド、ロータリアンのロイヤルブルーで構成されています。

私たちもこのテーマをもってこの一年活動していきましょう。

ガバナー紹介

野生司 義光(のうす よしみつ)君
野生司 義光(のうす よしみつ)
2020-21年度
国際ロータリー第 2580 地区ガバナー