歴史

東京青梅ロータリークラブ歴代会長方針

年代 歴代会長歴代幹事 会長方針
2018年~
 2019年度
関塚 聰明佐久間 重幸 郷土愛
2017年~
 2018年度
芳 野 隆 宣今 学 エンジョイ!ロータリー
2016年~
 2017年度
角 田 俊 一小 山 豊 自然を守るロータリーの心 地域に根づくロータリーアン
2015年~
 2016年度
志 水 守宮 川 直 明 伝統の継承と創造
2014年~
 2015年度
輪 千 惠太朗塩 野 淳 巳 地域に広めようロータリーの心
2013年~
 2014年度
北 島 茂佐 藤 利 光 笑顔でみんなに喜びを与え社会に尽くそう
2012年~
 2013年度
数 野 国 明関 塚 聰 明 無限、自然と共にこれまでも、これからも
2011年~
 2012年度
小 峰 博 昭芳 野 隆 宣 私はロータリーアンですから・・・
2010年~
 2011年度
岩 浪 陽 三黒 田 忠 雄 人との出会いを大切に寛容な心で未来を築こう
クラブ全員で近づく50周年を成功させよう
2009年~
 2010年度
太 田 卓 男田 中 信 之 例会で大いに語ろう
2008年~
 2009年度
金 井 国 俊青 木 倫 章 元気な例会  まごころの奉仕
2007年~
 2008年度
松 永 勇内 藤 成 規 地域に根ざした奉仕活動の実践  ロータリーライフの共有及び内部充実
2006年~
 2007年度
関 口 邦 夫北 島 茂 (目標) 友好を深め前進し成果を出そう
(方針) 総力をあげて小澤ガバナーを支援しよう
2005年~
 2006年度
島 﨑 孝 之小 峰 博 昭 (目標) 親睦を深めロータリーを楽しもう
(方針) クラブの総力をあげて小澤ガバナーエレクトを支援しよう
2004年~
 2005年度
桑 田 茂 平岩 浪 陽 三 (目標)
  • 振りかえろう ロータリーの精神を
  • 充実させよう クラブ活動を
  • 語り継ごう 次の世代へ
(方針)
  • つなげよう 次の世代へ
2003年~
 2004年度
原 嶋 和 利金 井 国 俊 心にロータリーを
2002年~
 2003年度
河 野 喜 好数 野 国 明 もう一度見直そう 奉仕の心を
2001年~
 2002年度
岩 浪 都 成輪 千 惠太朗 変革の時代(とき)ロータリーの心で
2000年~
 2001年度
佐 藤 嘉 彦松 永 勇 ロータリーを再認識し、21世紀へ
1999年~
 2000年度
進 藤 淳関 口 邦 夫 奉仕の理想を高く揚げ大輪の華を咲かせよう
1998年~
 1999年度
明 神 信 夫島 﨑 孝 之 親睦を深め、友情の輪を広げよう
1997年~
 1998年度
石 井 幹一朗奥 住 徳 雄 初心にかえり明るく楽しく、活力あるクラブにしよう
1996年~
 1997年度
北 島 吉 郎松 尾 貞 美
  1. 親睦と友情でクラブ内の融和
  2. 会員の増強と拡大
  3. 真心の奉仕活動
1995年~
 1996年度
田 中 富太郎清 水 保 男
  1. たのしい例会
  2. 地域への奉仕
  3. 委員会活動を中心に
  4. 伝統の継承とクラブの活性化
1994年~
 1995年度
吉 﨑 憲 章原 嶋 和 利 さりげない心づかい さりげない活動 これぞ「奉仕」ロータリーアン
1993年~
 1994年度
岩 尾 碩河 野 喜 好 平和・健康・奉仕
IMにみんなの力を、和やかで活力あるクラブに
1992年~
 1993年度
山 崎 正 雄岩 浪 都 成 原点に返りロータリーを見つめ直そう、クラブ創立30周年大会を成功させよう、IMを通じてロータリーの輪を広げよう、バランスのとれたクラブ業績を挙げRI会長賞を獲得しよう
1991年~
 1992年度
横 山 節 朗北 島 吉 郎 30周年記念事業の準備に万全を期そう
1990年~
 1991年度
小 山 通 雄斉 藤 邦 雄 信頼と友情の輪を広げ、楽しみ喜びあえるロータリーを
1989年~
 1990年度
高 野 清三郎井 上 寛 理解と奉仕
1988年~
 1989年度
森 田 長次郎明 神 信 夫 親睦を深め、信頼を高め、ロータリーの成果をあげよう
1987年~
 1988年度
河 邊 初 雄石 井 幹一朗 みんなにロータリーを、会員に親睦と友情を深めよう
1986年~
 1987年度
坂 田 清小 沢 章 克 つとめようロータリーアンとして
1985年~
 1986年度
嶋 﨑 巖吉 﨑 憲 章 参加して親睦を深めよう。思いやりの心を皆に
1984年~
 1985年度
櫻 岡 歌四郎佐 藤 嘉 彦 誠心誠意尽くそうロータリーの精神(こころ)で
1983年~
 1984年度
小 澤 秀 瑛岩 尾 碩 隨處作主立処皆真 自ら足下を見詰めロータリー精神の原点に立ち戻ろう
1982年~
 1983年度
澤 田 勝横 山 節 朗
  1. 会員みずからの時間と労力を提供しての行動につとめよう
  2. 会員相互の心の触れ合いを深め楽しい例会を作りましょう
  3. 会員家族ぐるみの奉仕実践をより増進しよう
1981年~
 1982年度
宇佐美 賢三郎小 山 通 雄
  1. 明るい楽しい例会に出席して心の触れ合いを深めよう
  2. 国際障害者年にあたって障害者に愛の灯を
1980年~
 1981年度
田 辺 栄 吉高 野 清三郎
  1. 楽しい例会
  2. 友情をより深めよう
  3. 職業を通して青梅の産業を興そう
1979年~
 1980年度
岸 實加 藤 出
  1. いつの例会もSMILEで
  2. 奉仕の理想で行動を
  3. 公平無私の精神
1978年~
 1979年度
小 澤 実嶋 﨑 巖
  1. 会員が望むクラブ運営を
  2. 会員が触れ合い語り合う事の出来る例会づくりを
  3. 奉仕に対し関心の薄れている会員には、より一層奉仕のチャージを
  4. 奉仕に対し熱意のある会員は、更に実践行動で
  5. そしてより積極的に手をさし伸べよう
1977年~
 1978年度
丸 茂 三千穂小 澤 秀 瑛 ロータリーを見直してみよう
その生立ちから変遷更にロータリーの性格
そして種々の規則を理解しよう
1976年~
 1977年度
塩野谷 博 山澤 田 勝 今までの活動にとらわれず、新規計画を打ち出そう
青梅クラブでなければ出来ない特性を出そう
楽しく面白い例会から真の奉仕活動を
1975年~
 1976年度
小 峰 正 富宇佐美 賢三郎 温故知新
1974年~
 1975年度
今 井 義 雄森 本 和 男 ロータリーの良さを
1973年~
 1974年度
金 子 幸三郎櫻 岡 歌四郎 責任そして実行
1972年~
 1973年度
榎 本 栄 蔵市 川 栄 例会に爽やかな風を!
1971年~
 1972年度
村 山 順 一小 澤 実 ゆったりとした例会 喜んでする簡素な奉仕活動
1970年~
 1971年度
河 野 定 信今 井 義 雄 楽しいミーティング 地道な奉仕活動
1969年~
 1970年度
山 崎 定 右河 邊 初 雄 理解し楽しく推進しよう
1968年~
 1969年度
高 野 芳 壽宮 川 昭 二
斉 藤 喜 助
岸 實
拡大とクラブ活動の充実
1967年~
 1968年度
福 島 小三郎岸 實
1966年~
 1967年度
平 岡 久左衛門小 峰 正 富
1965年~
 1966年度
進 藤 利 定田 辺 栄 吉
1964年~
 1965年度
吉 原 千 吉河 野 定 信
1963年~
 1964年度
田 中 文 吉塩野谷 博 山